2009年06月01日

始まりました。

R0013138.jpg

アルトスさんにて「私と文庫 初夏」始まっております〜。
ブックカバー、たくさんの方に買い上げいただいているようでうれしいです。本当にありがとうございます。店番さんからの報告によると、いろいろな年齢層の方が買ってくださっているとのこと。これはかなりうれしいです。
初日の最初に私もちょっとうかがったのですが、男性の方が買ってくださっていてうれしかったです!!老若男女問わず使えるものをと思っているので。
またぼちぼち追加しようと思っています。ぜひぜひのぞいてみてくださいませ〜。

R0013143.jpg
今回並べた中で好きな文庫とカバーの組み合わせがこれです。文庫とカバーのピンクがなんともいえずしっくりきていました。


今日は気分を変えてオーダー分のかばんをつくっていました。初めて作るタイプのかばんで、かなり悩んでいたのですが、やっとこさ形になって、しかもなかなか良い感じに出来上がりそうです。ずいぶんお待たせしてしまっているので、やっとお渡しできると思い、今日はちょっと気分も軽く家路に着きました。
journey店主が日記に書いていた「スッカラ」という雑誌を買おうと思っていたのですが、なぜかそれはかわずに天然生活のバックナンバーを買ってしまいました。気分が軽かったのでついつい勢いで…。まあ参考資料ということで…。「スッカラ」はまたの機会に。「スッカラ」はとってもおされな韓国紹介の雑誌です。毎回、普通のガイドブックにはのっていないようなことが特集されていておもしろいです。といいつついまだに立ち読みオンリーで買ったことはないのですが。。


「辞書をひいたら付箋をはると身につく」というのをテレビでやっていたので、韓国語の辞書で実践しようとしたら、辞書が小さすぎて無理がありました。でも、辞書を引いたら線をひくくらいはしたら良いかもしれません。まだ韓国語の辞書での母音の並び順がよくわからず、すごく効率の悪い引き方をしています。一体どういう並びになってるんだろう…。モッラヨ〜。


昨日ブックオフで、子供用のムーミンの本が超掘り出し価格で、つい買ってしまいました。ムーミンがすごく好きでたまらないというわけではないのだけど、なんとなく好きでちょいちょい買っていたらいつのまにかムーミンがすごく好きな人みたいにムーミングッズや本がたくさん集まっていました。ということは、自分ではあまり意識していないけど、実はすごく好きなのかもしれません。
ムーミンが、というよりトーベ・ヤンソンさんの絵のタッチが好きという方が正しいのかも。ラフな感じの線と、なんともいえないシュールな感じに惹かれます。
何にしろ、ただかわいいよりもシュールとか哀愁があるとかちょっと笑えるとか、そういうものが好きです。

なんだかとりとめのない話になってしまいましたが、今日はこのへんで。


posted by さつこ at 21:44| 島根 | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。