2009年06月05日

バクマン。がおもしろいのです

今日、アルトスさんに行ったら、予想だにしていなかった「バクマン。」の新刊が入荷していました!!最近2巻を読んだばっかりだと思ったのに、もう新刊が!?うれしすぎます。
さっそく読みました。おもしろいです。最近の漫画で一番です。あ、一番は決められないな…。少年漫画で一番ということにしておきましょう。
曲者だと思ってた人が実はいいキャラだったりと意外な展開の3巻でした。ううう・・・早く続きが読みた〜い。
それにしても小畑健さんの絵は美麗です。


アルトスさんに行った本来の目的は、漫画ではなくブックカバーの追加です。
R0013172.jpg
今回は最初のとはちょっと違った雰囲気のものもあります。より硬派な感じでしょうか…。
「私と文庫」まだまだ開催中ですので、ぜひ今週末お出かけくださいませ。


さて、昔買ったこんなCDを引っ張り出してきて聴いてみています。
confry.jpg
ゼズ・コンフリーという、ラグタイムの作曲家でありピアニストです。これはピアノロールという、自分で弾かずにオルゴールのような原理(なのか?)で自動的にピアノを奏でる仕組みで演奏されたCDです。1人じゃとても弾けないであろう複雑な曲もピアノロールだから可能なのですね〜。
曲調は、「さ、ぬいぬいがんばるぞ〜」と思わず気分がのってくるような、リズミカルというかスピード感があるというか、そんな感じです。ガーシュウィンをもっと速くした風とでもいいますか。でもクラシカルな曲もあるから不思議です。
たま〜に聴きたくなります。
最近ぬいぬい中は他に嵐とか聴いたりしています(もちろんキリンジも)。でもさすがに聴きすぎて飽きてきたので何かいい音楽ないかな〜。ツタヤからレンタル半額のハガキが来てたので、何か探してみようっと。
半額といえば、今日ツタヤでDVDを借りようとしたけどやめて、帰ったら半額ハガキが来ていたので、なんというタイミング!!とほくそえみました。


posted by さつこ at 23:12| 島根 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。