2009年07月27日

なまけぐせ

最近、日記を更新しているパソコンを開くのが面倒くさくて、めっきり書くペースが落ちてしまいました。一度書かないとなまけぐせがつきます。ネタはいろいろとあるのですが・・。


さて、25日は雨の中、土曜日のツバメにたくさんの方にお越しいただきました!ありがとうございました!!
おやつはほぼ完売、ごはんの時間もにぎやかでした。感謝感謝です〜!!
来月のメニューはさっそく明日話し合います。今度は早めにお知らせできそうです。前回はなんせチラシが出来たのが一週間前・・・。それなのに無駄に凝ったチラシにしてしまいました。そういう時ほど凝ってしまうのが人の常。試験前になると部屋を片付けてしまうような感覚です。
来月で月一ツバメは感謝の一周年です!1年、毎月(途中休みがあったけど)チラシを作っていると、アイデアが尽きて、毎回どうしよう〜という感じです。が、今回はひらめいたので、作らずにはいられませんでした。そんな苦労の末に生み出されたチラシですので、ぜひ手にとってご覧くださいませ。・・・というほどたいそうなものでもございませんが。

最後に、今回の夜ごはんメニュー
R0013302.jpg
・夏野菜のスパイシーカレー

R0013301.jpg
・冬瓜のコンソメジュレ(生姜の味がきいて、今回一番お気に入りでした。)

・じゃがいものハニーマスタード炒め
・豆腐とオクラのサラダ

夏っぽい、さわやかかつ、パンチの効いたメニューでした。
来月もおいしいメニューを考えます!



県立美術館にて開催の(もう終わったのかな?)エジプト展にいたく感動したので、そのことをまわりの人に熱く語っていたものの、あまり賛同を得ることができなかったので残念に思っていたところ、先日初めて同じ熱さを持った人と存分に語り合うことができました。やっと心が満たされました!
古代エジプトはロマンですよ。山岸涼子さんのかの名作「ツタンカーメン」を読み直さねばです。

ツタンカーメン (1) (潮漫画文庫)


それと、「西洋骨董洋菓子店」漫画は読んだことないのですが、今日韓国版の映画を見ました。これってこんな話だったんですね。ちょっとびっくりしました。ただの男性同士の恋愛の話だと思っていたけど、サスペンス風でした。割と好きな感じです。ケーキが本当においしそうだった!!そしてキム・ジェウクがかっこいいぴかぴか(新しい)
漫画も読んでみたくなりました。

西洋骨董洋菓子店 (1) (Wings comics)
posted by さつこ at 23:24| 島根 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

悲しいお別れ

長年愛用した傘が壊れました。
思えば今日の朝から予兆はあったのです。大風で傘がひっくりかえってちょっと骨がゆがんだので、あーあ・・・と思っていました。
そうしたら、帰り道で自転車のタイヤに巻き込まれ、布が破れ骨が思いっきりゆがんで開かなくなってしまいました。
気に入って10年くらい使ってきた傘だったのでショックです。。しかしながら、きっとこの傘は役目を終えたのでしょう。なので、10年間ありがとうという気持ちでお別れしようと思います。
さて、次はどんな傘にしようかな。


話は変わり、おとといは土曜日のツバメの夜ごはんの試食、昨日はおやつの試食でした。
夜ごはんのメニューは夏らしくスパイシーなカレーとさわやかなおかずたちです。カレーはトマトをたっぷり入れて酸味とスパイスがきいていてかなり美味でした!

おやつはこちら
R0013275.jpg
まずはパフェ。
「桃のフローズンヨーグルトとスパイスケーキのパフェ」です。
スパイスケーキはちょっとパンのようでもあり、ふわふわ感もありでスパイスが効いておいしいです。普通のパウンドケーキとは違うレシピで作っています。
桃のフローズンヨーグルトは夏にぴったりのさわやかなお味。

つづいてこちら
R0013276.jpg
バナナのジェラートです。
夏なので、プリン系はお休みしてアイスにしてみました。
中にはパイも入ってミニパフェ風です。バナナだけどかなりさわやかな感じでした。

もうひとつは去年一度登場した、チーズシフォンケーキです。スフレチーズケーキのような食感で好評だったので再登場です。

今回は暑いのでおやつに悩みました。
気温が高くてじめじめしてるとあまりケーキ類が食べたくなくなるので、相当決めかねて、二人してうぬ〜といいながらアイデアを搾り出しました。
そんなおやつを食べにぜひお越しくださいませ。
天神祭りの日でもありますので、祭りの帰りに涼みにきてくださいね!


さて、ちょっと前の話になりますが、山奥にある「一風亭」というアジア料理のお店に行ってきました。総勢女子9名、韓国語教室のみなさんと、韓国人の女の子と、その方を紹介してくださった方というメンバーです。

R0013219.jpg
本当に山の中です。

R0013224.jpg
料理の写真は最初撮っていたのですが、だんだん話に夢中になり、結局ほとんど撮れませんでした。
全部おいしいアジアのかほりただようお料理でございました〜。とてもたくさん出てきたので、私ともう1人以外は完食できていませんでした。途中まではわりと余裕だったのですが、最後で急にお腹いっぱいになって、グリーンカレーのときは倒れる寸前でした。デザートもたっぷり4品です。大大大大満足&満腹でした。

韓国人の女の子は、若いのにしっかりした考えを持っていて、日本語もほんと〜〜〜〜〜うに上手!!!感動しました。そしてかわいい♪あまりにもかわいくて、「かわいい」を連発してしまいました。
教室で習うより、生きた韓国語とでもいうのでしょうか、とても興味深かったし、勉強になりました。が、次の日にはほとんど忘れていました。メモらなければだめですね・・・。
本当に楽しい会だったので、また開催されると良いな〜。

posted by さつこ at 18:54| 島根 ☁| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

怒涛の一日と倉吉

昨日は「真理子さんと彫る!!消しゴムはんこ教室」でした。
まずは、ご参加いただいたみなさま、そして真理子さん、ありがとうございました。
いろいろと至らない点もあったと思いますが、楽しんでいただけたのなら幸いです。
そして、おいしいおやつを作ってくれたツバメ店主のみえちゃんありがとう。


さて、そんな昨日は怒涛の一日でございました。

まず、朝ツバメにけしはん教室の道具一式を運び込み、いったん戻り、少しだけ仕事をしました。そして昼すぎ

に、今度は自転車でツバメに向かいました。
15時前にはみなさんがやってきてあれよあれよという間に教室スタート。
生徒さんの中にはなんと、真理子さんのお友達でもある「安来のおじ」さんが。有名人が二人もいるけしはん教室って・・。私なんぞが講師で大丈夫なんでしょうか・・・。
まずはみなさんに自己紹介をしていただき、その場がなんとなくなごみ、私の説明へ。いつものことながら何かを言い忘れます。なので、回りつつ補足説明を。
あっというまに1時間半がすぎ、私はこれまたいつものことながら大慌てで出来上がったはんこに木の土台をつける作業をしました。いつもここで本当にあたふたするので、今回は適当な大きさの木片を用意していったので、まあまあ冷静にできました。もっと早くそれをすればよかったです。。
そしてツバメ特製の絶品「ラムレーズンのアイスとチーズケーキのパフェ」でティータイム。
R0013269.jpg
真理子さんや安来のおじさんとお話したり、サインしてもらったり、写真を撮ったりと、ファンには鼻血もののひとときだったのではないでしょうか。最後には参加者全員で記念撮影も。思い出になりました〜。
みなさん本当に楽しそうにしておられたので、この会が開催できてよかったな〜と思いました。

R0013268.jpg
みなさんの作品。初めて彫られる方がほとんどでしたが上手に彫っておられました。左下のスイカが真理子さん作ですよ〜。

みなさんが帰られた後、私も一足遅れてパフェをいただき、しばしぼーっとしておりました。今日はいつものけしはん教室よりもテンションが高い会だったので疲れもひとしおでした。
でも私はこのあと韓国語教室があったため、疲れた体に鞭打ってツバメからほど近い教室へと出発しました。

いざ教室が始まると楽しいので疲れも忘れてあっという間に1時間がすぎました。
さらにこの後、土曜日のツバメの打ち上げがあり、再びツバメに戻りました。本当はバーベキューの予定だったのですが、雨と風で無理だということになり、近くの居酒屋へ。ビールが疲れた体に沁みました。そしてお決まりのルートでその後お茶をして帰宅。
怒涛の一日が終了しました。
いやはや、本当に内容の濃い一日でございました。おかげで今日は眠気との戦いでした。いや、戦いには負けたんですけど…。



怒涛の一日の前は、倉吉に移転オープンしたクルール雑貨店さんに、みずいろの営業部長さんと行ってきました。倉吉についてまずはランチです。最初は「かるも」という珈琲やさん(?)に行ってみました。が、あいにく満席です。他にいい店を知らない私たちはクルールさんに電話しておすすめの店を聞いてみました。「渋や」という定食屋さんがいいよ、と教えてもらって、とりあえず向かうも、ラペーシュさんの後でお友達がやっておられるというお店が気になり、行ってみることにしました。がしかし定休日・・。結局渋やさんに戻りました。入ってみるとそこはそば屋さんで、私はてんぷらがどうしても食べたかったので、てんぷら定食を頼みましたが、すぐに心変わりして天ざるに変更。そして運ばれてきて思わず歓声をあげてしまいました。

R0013237.jpg

おいしそうなそばに、さくっさくのてんぷらがたっぷり。このそばが本当に本当においしかったのです。そばをここまでおいしいと思ったことはあまりないので、そのおいしさにびっくりしてしまいました。最初、「なんとなく今日はごはんが食べたい気分」などと言っていたのに、もはやそのことは忘れそばに夢中でした。
そのお店のもうひとつの魅力・・それはお店の方です。ちょっぴり強面の若いご主人にかわいらしい奥さん。どうやら厨房がものすごく暑かったらしく、ご主人は「暑い暑い」といいながら厨房の外に出ていました。そして私が「お水いただけますか」と言ったとたん、満面の笑みで「はい!」と答えてくれました。そのギャップに私は、ご主人の人のよさを感じずにはいられませんでした。
次に倉吉に来たらまた絶対ここで食べようと心に決め、渋やさんをあとにしました。


続いて、本題のクルールさんへ。
「木アパート」というアパートの名前からして、古いアパートなんだろうなーと想像を膨らませていた二人。ところが行ってみると大きな平屋建てです。
そして入ってまたびっくり!!!奥に果てしなく続きそうな広さ。その一角がクルールさんになっていました。

R0013237.jpg R0013240.jpg R0013243.jpg

お店の中に入ってまた興奮。予想以上の素敵っぷりでした。新しいのにちょっとアンティークなかほりのする店内。本当にこだわって作られたことがひしひしと伝わってきました。
店主のしょうこちゃんと久しぶりに話して、急遽楽しみなことがきまったりもしました。またそれについては近々お知らせいたしますね♪
あ、そうそう、納品もちょっとだけしました。右下のプールバッグ風です。ギャラリーの作ったものコーナーにも写真を載せてますのでご覧くださいませ。

R0013245.jpg R0013246.jpg R0013247.jpg

R0013248.jpg R0013249.jpg R0013250.jpg

R0013251.jpg R0013253.jpg R0013258.jpg


帰り道、営業部長が、「ねえねえ、どうしても珈琲が飲みたいんだけど・・どっかに寄ってもいい?」と切羽詰った様子で訴えてきました。そんなに言うならどこかに入ろうと、珈琲が飲めるお店を探しつつ車を走らせたのですが、結局営業時間が終わっていたりして珈琲を飲むことができずに松江に到着してしまいました。長時間運転してくれた営業部長にはかわいそうなことをしたなぁ・・・と残念に思いました。次回はぜひかるもさんで珈琲を飲んで帰りましょう、部長。

posted by さつこ at 21:06| 島根 ☁| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

けしはん教室定員になりました。

「真理子さんと彫る!!消しゴムはんこ教室」
定員になりましたので、締め切らせていただきます。お申し込みありがとうございました。
やはり真理子さん効果すごいです〜。
今回はほとんどの方がおひとりでのご参加です。ファン心理ですよね。私も「キリンジと彫る消しゴムはんこ教室」なんてあったら絶対1人でも参加しますもん。
楽しい会になると良いなぁと思います。夏らしい図案を考えます!暑中見舞いに使えるようなのを。

本日お申し込みいただきましたお二方には明日お返事をさせていただきますので、お待ちくださいませ。



韓国旅日記[2日目 その2]を追記しました。下にスクロールしてご覧ください〜。
posted by さつこ at 20:55| 島根 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする