2011年04月04日

4月の土ツバは焼き菓子です

4月に入り、早くも4日が過ぎてしまいました!
まだまだ寒い今日この頃・・・。手袋をせずに自転車に乗ったら凍えました。
さて、今月のツバメは3回目になる「焼き菓子の会」です。

『土曜日のツバメ・焼き菓子の会』
◎4月23日(土) 13時〜19時
◎喫茶室ツバメにて

9種類の焼き菓子の販売と、焼き菓子プレートと好きなケーキとクッキーを選べるお楽しみパフェをご用意します〜。

R0015657.jpg
・レモンジンジャーケーキ
・板チョコと洋梨のケーキ
・スパイシーバナナケーキ
・フルーツケーキ
・コーンシフォン
・甘納豆と抹茶のシフォン
・ガレット
・ざらめとアーモンドのクッキー
・チーズクッキー

写真は、レモンジンジャーケーキ・板チョコと洋ナシのケーキ・ざらめとアーモンドクッキーです。
レモンジンジャーケーキは生姜の搾り汁入りアイシングで生姜味のパンチもききつつ、レモンのさわやかな味もしっかりします。おいしいです!
板チョコと洋梨のケーキはしっとり生地に洋梨と板チョコというありそうでなかった組み合わせ!?ざらめとアーモンドのクッキーはざらめの食感がぽりぽりと楽しいクッキーです。
他にも以前好評だった焼き菓子を織り交ぜつつ、香ばしい香りただよう会になる予定です。
ぜひ、春のお散歩がてら、お茶しにいらしてくださいませ。



さて、先日こんな本を読みました。
宇宙主夫日記 妻と娘と夢を追いかけて! [単行本] / 山崎 大地 (著); 小学館 (刊)
『宇宙主夫日記』山崎大地(著)
宇宙飛行士の山崎直子さんの旦那さんの本で、山崎さんとのなれそめや結婚してからのことがいろいろ書いてあります。
なんというか、壮絶・・。『宇宙兄弟』が宇宙飛行の表の顔ならこちらは裏の顔。まあフィクションとノンフィクションという差はありますが。漫画の世界だったら、ただかっこいいあこがれの存在というだけだけど、実際は家族は大変な苦労があるのだと感じました。
ただ、以前読んだ『君について行こう―女房は宇宙をめざした』の著者で向井千秋さんの旦那さんの向井万起男さんのような方もおられるので、人それぞれかもしれませんが。
昨日のタモリとSMAPの宇宙特番はこの本を読んでいたところだったのでタイムリーでした。山崎さんも出ておられましたね〜。


今、アルトスさんで『Charity Book Market』が行われています。
『最後に、この度の震災で被害に遭われた方々へ、アルトスとしても少しでもお役に立ちたいと思い、店内の一角に「Charity Book Market」なるコーナーを設けようと考えました。有志によって集められた古本・古雑誌、アルトスにある新刊だけど少し傷んでしまった本を低価格で販売し、売上の全額を日本赤十字社を通して寄付しようと思っています。』(アルトスさんの日記より転載)
私も少しですが、参加させていただいております。みなさんもぜひ!


明日は山陰中央新報文化センターの布小物作り教室の1回目です。若干緊張してます。。
まあ始まってしまえばどうということもないのでしょうが・・・。
がんばります!


posted by さつこ at 17:04| 島根 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。