2013年11月25日

なにがなんだかわからないけど楽しかった週末。

先日、松江で開催された「Rails Girls Matsue」というものに参加しました。
ざっくり言うと、松江の方が開発されたRubyというプログラミング言語を学びたい初心者の女子だけが参加できる会です。世界中で開催されているみたいです。
仕事柄、前々から興味はあったのですが、何から初めていいか全くわからずにいたところ、偶然この会が開かれるのを知り、申し込みました。

1日目はインストールデーということで、パソコンにRubyを使うためのソフトをインストールしに行きました。
19時からだったので19時に行ったらもうほとんどの方が来ておられて焦る・・。
班が決まっていたので、班のところへどぎまぎしながら行きました(いい大人なのに)。
みなさんお若い。。。
他の班は私くらいの年齢の方もおられるっぽいのに、どう考えてもこの班は若げ。。
実は私の他3人の内2人は中学3年生だったという!!
将来プログラミングの仕事につきたいそうで、しっかりしたお嬢さん方です。しかもアイドルみたいにかわいい。
3人のコーチに教えてもらいながらインストールしてその日は終了。
すでに何やってるかわからない・・。


2日目は9時半集合だったので、ちょっとだけ早めに行ったらもうすでに班の方々はみなさんお揃いでした。
この日は実際にRubyを使ってアプリを作ります。
その前にRubyの開発者のまつもとさんのご挨拶、そして座学。座学ちんぷんかんぷん。若干眠い・・。
それから実際の作業。
あいかわらずわからないけど、コーチの指示に従って入力したりコピペしたりコピペしたり・・・・。
そして昼ご飯を食べたらスポンサーの方のお話。
その後また作業。
コーチがつきっきりで指導してくれてなんとかかんとかアプリを完成させることができました。
根本を理解してないので、一体自分が何をやってこれを作り上げたのか全くわからないけど、とにかく自分が作ったアプリが動くっていうのが感動的でした。
それに、普段手打ちでやっているタグが自動で生成されることに驚きました。
こんな便利だなんて・・。
これはきっと習得すれば仕事に役立つことでしょう。
習得すれば・・の話ですが。

その後のじゃんけん大会で悲劇が。
当たった人は前で一言言わないといけないんですが、じゃんけん弱いのに当たってしまいました・・・。
この世で一番苦手なのは大勢の前で話すことです。
もう、自分が何をしゃべったんだかまったく記憶にありません。

最後はアフターパーティー。

どーーーーん。

tapa.jpg

ルビーをテーマにしたタパタパさんのケーキが!
美味しかったです♡


みなさん名刺交換しておられて、そうか、こういう場で名刺を交換するのだね・・・と名刺を持ってこなかった自営業者は、はたで見ながら感心していました。
会場には最後まで熱い雰囲気が漂っていて、もっとインドアっぽいかと思っていたけど、体育会系なノリでした。

コーチの方々は本当に熱心に教えてくださって、プログラミングの裾野を広げようという思いが伝わってきました。普段まわりに詳しい人がいないので、聞いたことについて的確に答えてもらえるというのが感動的でした!
またこういう会があったら参加して、もうちょっと勉強してみたいな〜。

今回のイベントは、勉強できて、おやつや飲み物やお弁当、そして打ち上げのごはんやお酒まであって、参加費無料というすばらしさ。どうなってるのってくらい豪華でした。
同じ班になった方(中学生じゃないもう1人の方)はなんとしまねっこ好きの方で、しまねっこ話などなど楽しかったです♪たまたま同じ班になって、今回のイベントに参加しなければ出会ってないと思うと、不思議だな〜。


以上、週末の出来事でした。



しまねっこ、10位でしたね。
最後に見た順位が12位だったので、もうだめだと思い込んでたので、10位はうれしかった〜♪
私の中ではしまねっこが1位ですよ♪♪


posted by さつこ at 23:49| 島根 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。