2015年04月07日

韓国旅日記2 [2015.2/9]

2日目です。

10.jpg

部屋からの眺め。
Mちゃんの風邪は小康状態の模様。
ひとまず悪化はしてなくて良かった。

そういえば昨夜、ホテルのお金払ってないよね、という話になり、出掛ける前に事務所に行って聞いてみることにしました。(口コミでは最初の受付の時払ったと書いてあった)
お金はいつ払うのか聞くと、いつでも良いと言われ、でも明日の朝は時間がなさそうなので今払う事に。
でも、そのやり取りをするのに、事務所のおじさんは日本語が一切わからないし、私は片言の韓国語だしですごく時間がかかってしまいました。
まず、私は時間がぱっと出てこないので、明日何時出発かと言われても指を折って考えないといけない…、そうするうちにおじさんがまた次の言葉を発する、で思考が止まる、の繰り返しで結局英語になりました(もちろん単語しか出てこない)。
この旅で自分の語彙力のなさを痛感したので、再勉強しようと決意しました。せめて時間くらいはぱっと出てこないと…。。。

明日の朝はもうそのまま帰って良いと言われました。
(部屋のロックは番号式で鍵がない)
とにかく無事支払いを済ませ、朝ご飯を食べにでかけました!


11.jpg

朝の弘大。
奥に見える大きい建物が有名な美術大学の弘益大学です。
朝ご飯は留学中の方のブログにのっていた鶏スープのお店へ。
歩いてる途中におされな珈琲屋さんを発見。ごはんの後にここで珈琲飲みたいねと話しつつ、店に到着。


15.jpg

タラットゥ」というお店です。

12.jpg

店内はこのようにとってもシンプル…。

13.jpg

そしておばちゃんが一生懸命山盛りの鶏をさばいています。

14.jpg

注文したのはこの店の2つしかないメニューを一つずつ。
持って来てくれた時にスープがなみなみと入りすぎてて、どーん、バシャッ!とこぼれてしまったのですが、特に拭いてくれるわけでもなく。韓国で店員さんからのその手のサービスを期待してはいけません(笑)

手前がごはんの入ったタッコムタン、奥がうどんのような麺が入ったタッカルグッス。
スープは薄い色ですが、タデギという唐辛子のペースト?のようなものを溶かしながら食べると最終的には真っ赤になります。が、そんなに辛くはないです。
鶏のスープがあっさりおいしい!
お客さんも私たち2人しかいないのでゆっくり食べられたし、おばちゃんに頼んで写真(おばちゃんの)を撮らせてもらうことができました。

◎お会計
タッコムタン  6,000w
タッカルグッス 6,500w


鶏のスープは結構たっぷりあったのでお腹いっぱいだけど、やっぱり珈琲飲みたいね、ということで、先ほどの店に行ってみることにしました。

45.jpg

19.jpg

弘大の街をてくてく。
夜と違って人っ子一人いません。


17.jpg

先ほどのCOFFEE LABというお店に到着。
おされな店で長身・イケメン(チョン・ギョウン似)のお兄さんが素敵な笑顔で(褒め褒め)珈琲を入れてくれました。

42.jpg

18.jpg

私はアメリカーノ、Mちゃんはカプチーノ(確か)を注文。
アメリカーノはやはり薄い…。
そして不思議な味の珈琲でした。

◎お会計 2人で6500w


さて次は、刺繍博物館へ行くために地下鉄で江南の鶴洞駅まで。
地図によると駅から歩いてすぐのはずなのにない!!何回もその周辺をぐるぐるまわって、結局地図を検索してなんとかたどり着きました。最初から検索すれば良かった…。まあ腹ごなしということで。。

普通のビルみたいな小さめの建物の中に、ここでいいのかな?と思いながら入って行くと、ありました。

20.jpg

あった…のですが……、まさかのお休み!!!
お休みは土日のはずだったのに!?今日月曜日なのに!?
お昼休みか何かかもしれません。
本当に残念だったけど、トイレだけお借りして、刺繍博物館を後にしました。


気を取り直して、次はお土産を買いにスーパーへ。
いつもはロッテマートなどの普通のスーパーに行っていたのですが、ちょっと飽きてきたので、今回は高級スーパーへ行ってみる事に。
刺繍博物館からは歩いて行きます。地図上だとそんなに遠くないかなと思ったけど、実際歩いてみたらそこそこの距離がありました。

44.jpg

寒いけど晴れてて歩くのも気持ちが良いです。
まあまあの時間歩いていたら突然ありました。まさかここが?と思う様な外観で一瞬わかりませんでした。

43.jpg

写真ぼけぼけですが、SSGフードマーケットというスーパーです。

入ってみると1階には、韓国で初めてお目にかかるおされなパン屋さん。どれもこれも美味しそうだけど、もうすぐお昼ご飯だから我慢。

地下の売り場で買いたかったエゴマの葉のキムチを無事購入。でも、エゴマの葉のキムチの韓国語をど忘れしてしまって全然出てこなくて、しかも売り場にいるおばちゃんは日本語ほぼ話せないので身振り手振り、そして最終的には辞書で調べてこれこれ!って指してなんとか買う事ができました。
各売り場には試食をすすめてくれたり、商品の説明をしてくれるおばちゃんが待機してるのですが、どの売り場のおばちゃんも日本語がわからないし食べたくない試食をすすめてくるため(食べたいものはすすめてくれない)若干面倒くさいのですが、なんとかがんばって2人ともお目当てのものをゲット。
他にもいろいろ購入して、お会計したら、素敵な紙袋に入れてくれました。スーパーではエコバッグを持参しないといけないので、一応持って行ってたのですが、さすが高級スーパー!と感動しました。
もうひとつ高級スーパーがあるので、次回はそこに行きたいな。

そろそろお腹もすいてきたので次はお昼ご飯です。


つづく




posted by さつこ at 14:24| 島根 ☁| Comment(0) | 1502韓国旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。