2009年06月15日

おいしい日曜日

昨日は、何ヶ月かに一度の恒例広島ショッピングドライブに行って来ました。
行きは布野村の道の駅でアイスを食べたかったけど、到着したのが早かったのでまだオープンしておらず…。しかし、待って食べました。やはりおいしいです。ラムレーズンとチョコチップをセレクト。ここのアイスはあっさりしていていくらでも食べられそうです。

そして広島到着。今までいつも同じところでお昼ごはんを食べていたのですが、さすがに違うものが食べたいなぁ・・・と思って、広島に詳しい友達においしい店を聞いていました。3軒教えてもらって、友達にはフレンチを食べて欲しい、と言われたのですが、結局話し合った結果、福屋に新しく入ったイタリアンの「La sette」というお店で食べることに。奮発して1800円のコースを。
前菜の野菜のスープから始まり、パン、パスタ、デザート、コーヒーと満腹満足のランチでした。すべてがおいしくて優しい味でした。お店の雰囲気も接客も気持ちが良くて、またぜひ行きたいです。
11時の開店に合わせて行ったのですが、正解でした。行ったときにはすでに並んでいて、すぐに満員になってしまったのです。良かった良かった。
おいしいランチが食べられて、教えてくれた友達に感謝です♪

その後は今まで行かなかったエリアに足を踏み入れ、行ったりきたりを繰り返し、歩き回って疲れ果てました。
アンデルセンでやっていたフェアに使われていた紙袋がありえないくらいかわいくて、それをもらうために普通だったら買わないであろうものを買い、しかも「あの袋に入れてもらえますか」と聞いて店員さんに怪訝な顔をされはずかしかったです。でも、重いものを買ったので袋を二枚重ねにしてくれ結果オーライということで。。

そして松江に戻り、回転寿司の店に。ここの回転寿司は前回食べに行ったときに、その雰囲気とは裏腹にネタがおいしくて、また行きたいと思っていました。あら汁も巨大なお椀で巨大なあら(しかも鯛のお頭だった)が入っていて美味。ネタもあいかわらずおいしく、特にタコとトロサーモンが最高です。回転寿司であまり魚系を食べない私ですが、ここのはおいしいのでいっぱい食べてしまいました。

そんなおいしいものいっぱいの日曜日でした。



さて、今日友人が「楽しいことはなんですぐに終わってしまうんだろう」と言っていました。私も旅行などのときに思うことです。姉と「旅行は行くまでと、行きの乗り物の中が一番楽しい」といつも話します。その旅が日常とかけ離れていればいるほど、あっという間だし、終わった後の寂しさもひとしおだと思います。
ドイツに行ったときのことは今でもドリームとして思い出すと楽しいけど寂しいです。もう次いつ行けるかわかりませんから。逆に、韓国に行った後は絶対にまたすぐ行ける、行く!と思っていたのであまり寂しくありませんでした。
今は秋に行くであろう長野(もちろんスケート観戦)のことでわくわくしています(その前にお金貯めなきゃですけど)。そうして、寂しいのと楽しいのを繰り返しながら旅は続くのですね。


楽しみにしている漫画のひとつ「本屋の森のあかり」の新刊が発売されました〜。Kiss本誌で読んではいるんですが、コミックも集めています。もう一度じっくり読みたいからです。新刊も良いです♪
恋愛メインじゃないまったりと深い話で、なんともいえぬ雰囲気がツボです。絵もほのぼのしていて好きです。前も日記で書きましたが、本当に良いのでふたたび書いてみました。かなりおすすめです。
本屋の森のあかり 5 (講談社コミックスキス)


posted by さつこ at 21:20| 島根 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「La sette」は本店しか行ったことなくて、福屋店はどうかな〜と思ってたけど、よかったみたいだね!私も今度行ってみよう♪
Posted by mie at 2009年06月15日 21:50
ありえないくらいかわいい紙袋を見せてくれー(笑)
Posted by たかこ at 2009年06月15日 23:45
次にいつ行けるかわからないから、しょんぼりするのか。そうだ〜そうだ。思い出に変わっていく時間がせつないね〜。

ミレ−我家用に探してみるわっ。

「本屋の・・・」四巻から予約させておくれ。
Posted by しょうこ at 2009年06月16日 08:58
mieちゃん
La sette本当に良かった!!
全部おいしかったけど、デザートの質はかなり高かったよ。
姉と、「松江にこんな店があったらいいのにねー」と話してました。とりあえずアルソーレに行きたくなった。
教えてくれてコマウォヨ〜。


たかちゃん
うふふ、私好みど真ん中とでもいうような袋だよ。
次の日記に載せるわ。


しょうちゃん
そうそう、次にいつ行けるかわからんと本当に切なくなるよね。でもきっとまた行けるさ。韓国に行くならいつでもおともしますよ。

ミレー探してみて。あんなにパッケージはレトロかわいくはないと思うけど。
びわ美味しかったよー。いろいろとありがとう。

「本屋の…」次回持っていくわ。
5巻もおもしろかった〜。緑くんが好きです。
Posted by さつこ at 2009年06月16日 14:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。