2009年12月04日

2009/11/5 長野旅1日目 その1[松本]

朝5時台のやくもに乗り込み、長野NHK杯観戦の旅に出発しました。
こんなに朝早いというのに水筒にコーヒーとお茶を入れて準備万端。それなのに、しょっぱなからコーヒーが水筒からもれだす事件が!!かばんの中がコーヒーびたしに・・。しばらくは必死でコーヒーを拭いていました。

コーヒー拭きがひと段落すると、『ふゆいろ展』に出品予定の鍋つかみの仕上げにとりかかりました。鍋つかみが仕上がってないと安心してNHK杯観戦ができないので、6時間も電車に乗ってるんだから絶対完成するはずと、大荷物になるのに道具一式を持って行きました。
そして縫い始めること数十分。やくもの揺れがあまりにもひどく、酔ってしまいました。。そりゃそうです、一点を見つめて縫わなければいけないんですから。そもそもやくもの中で縫おうというほうがおかしいのです。
グロッキーになった私はとりあえず寝ることに。
起きたら気分もほぼ治っていて、岡山の程近くでした。
ここで新幹線に乗り換えて名古屋まで。
新幹線の快適なこと!今までやくもでも酔ったことがなかったのであまり感じなかったけど、新幹線の偉大さを知りました。
そして作業再開。今度はさくさくと進みます。それでも名古屋まであっという間だったので半分もできませんでした。こりゃ旅館でするしかない。

名古屋でお楽しみの駅弁を物色。
以前食べたのと違うのを食べたくてずっと見ていたけど、どれも決め手に欠けているので選べません。姉がどこかに行っている間にも決めることができず一人うんうんうなっていました。結局えらんだのがこれ。
R0013475.jpg
味噌カツ&えびフライ弁当(半熟卵つき)です。

R0013473.jpg
姉はこちらのおかずの種類豊富な弁当にしていました。

そんなに味に期待していたわけじゃないけど、これは予想以上でした。。ふにゃけた衣が気持ち悪い〜。味噌カツと半熟卵合わんし!!
一気にテンションが下がりました。
これなら無難にとりめしにしとけば良かった。
姉の弁当はまずまずおいしかったようです。うらやましい。

そんなこんなで特急しなのに乗ること2時間半。松本に到着。
松本駅についてびっくり。駅がとってもきれいになっていました!
R0013476.jpg
前どんなだったかは思い出せないけど、こんなに近代的な駅ではなかったと。自動改札になっていました。松江と同じくらいの規模だと思っていたのに、追い越された気分でした。松江はもちろん駅員さんがスタンプを押してくれます。

松本での目的は温泉&開運堂というお菓子やさんでソフトクリームを食べておみやげを買うことでした。なのでさっそく開運堂に向けて出発。


次に続く


posted by さつこ at 17:23| 島根 ☁| Comment(0) | 0911長野旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。