2009年12月24日

食べ物あれこれ

R0013661.jpg
遅くなりましたが、先日の土曜日のツバメの夜ごはんの写真です。
和風ビーフシチュー、野菜や肉が煮崩れるのが心配でしたが、なんとかみなさん形を保っておられました。味噌の隠し味でこくたっぷりです。シチューに味噌を入れるのお勧めですので、ぜひ試してみてくださいませ。

あと
09121912.P1020941.JPG
(写真はツバメブログからお借りしました)
今回クリスマスということで、クリスマスっぽいメニューを作りました。みなさんにかわいいと言っていただけてうれしかったです。が、これ実は先日アフタヌンティーでお茶したとき、クリスマス用のポップがこういう風な感じで作ってあって、とってもかわいかったのでアイディアを拝借しました。捨てるのがもったいないので、メニューだけど家に飾っております。
最近「工夫する」という気持ちを忘れかけていたので、久々にこういうちょっと凝ったことしてみました。自己満足かもしれませんが、こうしていろいろ作るのはやっぱり楽しいものですね〜。


さて、昨日おとといと、STORE ROOMさんで催されていた『Un mouton, 2 moutons cafe』に行ってきました。
R0013664.jpg
私が頼んだのは、「焼き菓子のおさら」(名前もかわいいです)と自家製ジンジャーエール。焼き菓子のお皿は、しっとりとしたバターケーキ(たぶん)とガレットとチーズのクッキーがのっていました。見た目にも楽しいです。そして味は相当おいしかったです!
ジンジャーエールは、生姜大好きな私にはぴったりの生姜の味がぴりりときいている大人の味でした。
どれもこれもおいしくて大満足だったのでした。
そして昨日、またまた行ってしまいました。
R0013665.jpg
今度はポンム・ド・テールというじゃがいもとホワイトチョコのケーキにしてみました。飲み物は昨日に引き続きジンジャーエールで。やはり美味です。
ケーキももちろん美味でした。しっとり、濃厚すぎず、甘すぎずあっさりしすぎずな絶妙なお味でした。
冷たい飲み物が陶器の器で出されるというのも新鮮でいいな〜と思いました。


食べ物つながりでもうひとつ

おんなのひとりごはん

今読んでいる、平松洋子さんの『おんなのひとりごはん』
エッセイかと思って読み始めたら、ストーリー仕立てでした。タイトルのとおり、女の人が一人でごはんを食べに行く短編集です。
読んでいると、あまりにもごはんの描写がおいしそうで、じゅるっとしてしまいそうになります。とんかつのさくっとした感じとか、鍋焼きうどんのあつあつはふはふな感じとか、読んでいるだけで目の前にごはんが目に浮かぶような。
おすすめの1冊です。



何かを検索しようとして偶然見つけたブログがあって、陶器(磁器?)でおもしろい器を作られる方で、それ以来たまに見ています。そのブログを今日見ていたら、親戚が松江か出雲におられて、去年の冬旅行に来られていて(おそらく東京の方)、とても気に入っていただいた様子だったのでうれしくなってしまいました。
そして今日、今度はキリンジのことを検索しようとしていてたどり着いたブログ、こちらはフィギュア好きの方でもありました。なんということでしょう!
偶然見つけたのになんだか縁があって、やっぱり世の中偶然に思えることも必然なのだろうかと思いました。

追記
なんと今日、キキキリンジを聞いていたら、先日mixiでたまたま見つけて、ブログをたまに見ていたカナダ在住のキリンジファンの方が投稿しておられました。びっくりです。


posted by さつこ at 10:51| 島根 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。