2009年12月24日

2009/11/6 長野旅2日目 その1[松本〜長野]

2日目。

起きたらまず温泉です。
朝風呂は温泉の醍醐味ですね。
また軽く角質を取って、露天風呂にゆっくりつかって・・。
次このお風呂に入れるのはいつのことでしょう。再来年世界選手権が長野であるからその時に来れるかな。まずは貯金かな。

朝食はバイキングで。バイキングといってもここのはそんじょそこらのバイキングではなく、種類豊富、味は美味ときているので、私は食べたいものをすべてとり、何皿にもなってしまいました。そこで料理人さんが目玉焼きとオムレツを焼いていたのですが、私はあまりにも他のおかずがありすぎて取れませんでした。それが心残り・・。

満腹になって、荷造りをして、駅までの送迎バスを待っていました。
送迎バスは10時ごろだったので割と時間をもてあましてしまいました。早めにロビーに降りると、会議をした風のサラリーマンたちがいて、この人たちもバスに乗るのかなと思っていました。が、結局乗り込んだのは私たち2人です。たった2人のためにバスを出してもらうのも悪いな・・と思いつつ、運転手さんもきっとお客さんが何人だろうと運転できたほうがいいに決まってる!と勝手に決め付けて、ポジティブに考えました。

道中、紅葉の松本城を見つつ。
R0013500.jpg

そして長野ゆきの鈍行列車の乗りこみました。
松本と長野は近いと思っていたけど、意外と遠くてなかなか着かないな〜と思っているうちに寝てしまい、起きたら長野近くでした。
隣の席に、外国人3人組(だったかな?)がいて、そのうちの一人が大声でまくしたてていたのが印象的でした。そうしたら、長野に着いたあと、別の場所でもその方たちに遭遇しました。

長野に着いたら、まずはホテルに荷物を預けに行きます。
今回値段重視で選んだホテルは駅から徒歩7分といったところでしょうか。割と歩きました。見た目は結構きれい、フロントもきれい。これは部屋も期待できます。とりあえず荷物をフロントに預けてさっそく出かけました。

そのへんを何度か行ったりきたりして、ベトナム料理のお店に入りました。
結構人気のようで、2階ある客席は満席でした。そして食べたかった日替わり定食は売り切れ・・・。気を取り直してベトナムのラーメンみたいなのを頼みました。
R0013502.jpg
初めて食べる味で、なかなかおいしかったです。姉が食べたタピオカの粉でできた麺も美味でした。


お昼ごはんも食べたし、バスに乗って、いざNHK杯会場のビッグハットに向かいます。


つづく



posted by さつこ at 14:15| 島根 ☁| Comment(0) | 0911長野旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。