2014年06月16日

トマトの会も無事終わり・・

先週の土曜日は、土曜日のツバメ「トマトの会」にお越しいただきありがとうございました!
5月の土ツバからあまり間がないにも関わらず、たくさんの方にお越し頂き感謝感謝です。
すべてトマトを使ったメニューでしたが、全部味が違って楽しんでいただけたかな〜と思います。
意外にも(?)トマトのパンナコッタが好評でした!
来月は他のお店にお邪魔しての開催となります。詳細は後日。
8月はお休みですので、次のお店での土ツバは9月となります。
それまで個展やら何やらがんばります。


さて、その個展ですが、毎年の事ながらDMがまだ出来ておりません。。
そろそろ作らないと・・・。
なので、詳細のみこちらで先にお知らせします。
「ななめがけのかばん展」
◎7/19(土)〜7/25(金)
artos Book Storeにて

去年のボシェット展に引き続き、またまたポシェット展もいいな〜と思っていたのですが、今回はバージョンアップしてポシェット+その他いろいろなななめがけかばんを作ります。
男女ともに使っていただけるようなななめがけかばんをたくさんご用意しますので、ぜひお越しくださいませ。



よくばり個人旅行!  旅立つまでのガイドブック -
よくばり個人旅行! 旅立つまでのガイドブック -

スーパーマーケットマニアの著者の方が書かれた、旅行の準備本。
航空券の手配の仕方やパッキング方法などなど、旅に出るまでのあれこれを読んでがぜん海外に行きたくなりました。。。
しかし先立つものが・・・。
500円玉貯金がいっぱいになったらどこかに行きたい!!
posted by さつこ at 12:34| 島根 | Comment(0) | 読書メモ(エッセイその他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

傷だらけ

もう土ツバから一週間以上・・。
毎月こんなこと言ってます。

先週末は土ツバ「北欧のごはん」にお越し頂きありがとうございました!
春のピクニック風ごはんは楽しんでいただけましたでしょうか。
来月も引き続き春っぽい感じにしようと思っています。詳細は後日♪

そして土ツバ後、かねてから楽しみにしていた「鶏の会」(勝手に命名)に行ってきました。
ツバメにほど近い「E.A.D」というお店で鶏の丸焼きが食べられるというので、このお店の常連の方に一緒に連れて行っていただいたのです♪
このお店は以前から知ってはいたのですが、バーだと思っていたので料理が食べられるとは思ってもいませんでした。ところが、最近周りで、ここの料理がすごくおいしいという噂をちょくちょく聞いていたので気になっていました。

IMG_1313.JPG

どーん。
鶏の中にザワークラウトが詰まっています。
いやはや、美味しかったです〜。
鶏もさることながら、他にも前菜・サラダ・魚料理・デザートが出て、全部美味しかったです。かなり美味しかったです!
それを全部一人で作って、皿洗いなども一人でテキパキとこなされていてすごいなーと思って見ていました。
みんなでわいわいお話も楽しく、鶏の会最高でした♪


そして他には

IMG_1298.JPG

三次のmugimugiというパン屋さんのパンを食べたり。
久々ハード系のパンをがっつり食べました。
ハード系より昔ながらのやわらかいパンが好きな年寄りのような私ですが、たまにはハード系もいいもんですね。


話は変わって・・・
昨年からKIRINJIに加入されたコトリンゴさん。
加入がわかってから1枚だけアルバムを借りて、何度か聴いていたのですが、かわいらしいカフェっぽい音楽だな〜という印象でした。
それが、最近またしっかり聴き直してみたら、思っていたようなかわいくてカフェっぽい音楽という第一印象とは違ってかなりしっかり骨太な音楽でした!独特の世界観です。
作詞作曲編曲プログラミング全部ご自身でやっておられるというからすごい〜。
そしてなんといってもピアノが素敵。

一気にアルバムを借りて聴き込んでます。一番新しい「ツバメノヴェレッテ」というアルバムはレンタルになかったので(他はレンタルですみません。。)購入。

IMG_1357.JPG

切り絵のジャケットも素敵。
童話のような、外国のアニメのような、そんなアルバムです。
ライブに行ってみたいな〜。

改めてこんな素敵な方がKIRINJIの一員てことがうれしいな♪



長々とすみませんが、先日1冊読み終わりました。

傷だらけの店長: 街の本屋24時 (新潮文庫) [文庫] / 伊達 雅彦 (著); 新潮社 (刊)
傷だらけの店長: 街の本屋24時 (新潮文庫) [文庫] / 伊達 雅彦 (著); 新潮社 (刊)

読んでいて胃が痛くなるような本でした。
本が好きってだけじゃ決して本屋にはなれないのですね。
私もちょっとですが本屋で働いて、見た目の華やかさとは真逆のそれはそれは大変な部分を見てきたので、余計に胃が痛かったです。
本読めていいね、って言われることがあるけど、ほとんど本読めないほど忙しかったです。。
そんな書店員さんたちのおかげで、大好きな本屋を楽しめていると思うと、ありがたい気持ちでいっぱいです。


posted by さつこ at 17:34| 島根 | Comment(0) | 読書メモ(エッセイその他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月31日

ぽっかぽか

もう一週間もたってしまいましたが、先日は土曜日のツバメ「ぽっかぽかしょうがの会」にお越しいただきありがとうございました。
しょうがづくしのメニューでぽっかぽかになりましたーと言ってくださった方多数^^
しょうがパワーすごしです。
パンびよりさんに特別に作っていただいたしょうがのフォカッチャも好評でした〜♪
しょうがの会は冬の恒例になるのかな・・?どうかな??
次回はどうしようかとツバメ店主と考え中です。また決まりましたらお知らせいたします。


今夜はいよいよ浜田真理子さんとキョンキョンの「マイ・ラスト・ソング」です。
田舎者なので、キョンキョンを生で見れることにわくわくしています。
そしてなんといっても、我らがアガポを販売していただく機会をいただいたので、どうかたくさんの方に読んでいただければうれしいです。


最近の読書

「無印良品の家」に会いに。 [単行本(ソフトカバー)] / 原 研哉 (編集); マガジンハウス (刊)
「無印良品の家」に会いに。 [単行本(ソフトカバー)] / 原 研哉 (編集); マガジンハウ...

もう10年以上読み続けているブログを書いておられる方が、この度無印良品の家を建てる・・というので気になって読んでみました。
無印の家というだけあってシンプルでよさそうなのですが、意外と施主さんの希望を反映できて、個性のある家にできるのが驚きでした。
そう言いつつ、だいたい同じ様な雰囲気なので、途中で飽きて半分くらいしか読みませんでした。。
これから建てようかと思う人にはいいかもしれません。



かくかくしかじか 1 (愛蔵版コミックス) [コミック] / 東村 アキコ (著); 集英社 (刊)
かくかくしかじか 1 (愛蔵版コミックス) [コミック] / 東村 アキコ (著); 集英社 (刊)

前々から気になっていたのですが、本屋に置いてなかったり、買うほどでもないかなーと思ったりでなかなか読めませんでしたが、この度、なにかの漫画賞をとられたようで、本屋に山積みになっていてすかさず購入。
自分は美大ではないけど大学で美術の勉強をしたので、高校時代学校でデッサンしたり、デッサンの教室に通ったりしていて、ものすごくわかるわかる!!ていう部分が多くて、そういう目線でも楽しめました。
推薦で受けた学校も同じだったり(漫画同様落ちました)、こういう風にデッサンを習った人はこういう学校に行くとかいう分析も、まさに自分に当てはまっていました。
でも、違うのは、私はデッサンが下手で苦手だったのであっさり美大をあきらめて実技の配分が少ない教育学部の美術へ進んだのですが。
今思えば苦手でも、大学に入ってからちゃんとデッサンの授業をとっていれば良かったと思います。デザイン・工芸課だったのでデッサンはとらなくても卒業できたので・・。もっとデッサン力がついてたらいろいろ違ってただろうな〜。やっぱり何事も基礎あってこそだと思うので。
話は逸れましたが、この漫画、お話も面白いだけじゃなくてちょっと切ないのですよね。
そして漫画家になる下りのところ、1回の投稿でデビューに該当する賞をとるなんて、第一線で活躍する人は違うなー。



先日友達が教えてくれたエービーロードのサイトでソウル行きの航空券を見てたらありえない金額発見。
なんと片道1000円!!
なんじゃそりゃー!!!
手数料のが高くて、実際は1000円では行けないんですけど。
それでもびっくりです。
でも関空まで行く時間を考えたら、ちょっと高くても米子から行く方がいいかなーと思ってしまう。時間が有り余ってれば別ですが。
今年は久々に韓国行きたいー。




posted by さつこ at 12:20| 島根 ☀| Comment(0) | 読書メモ(エッセイその他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

久々の読破。

先日は、土曜日のツバメ「スイーツバイキング」無事終了しました。
お越しいただいたみなさま、どうもありがとうございました!
甘いものと辛いもののバランスを悩むのですが、今回、どのメニューもまんべんなく人気でした♪(でもブルスケッタが一番人気)
来年もバイキング開催する・・・と思いますのでどうぞお楽しみに!
来月は11/16(土)に今年最後の旅するツバメを開催します。久しぶりの韓国です。韓国料理好きのみなさま、お待ちしております〜。


ここのところ全く本が読めてなくて、小説どころかエッセイすらほとんど読み進めることができませんでした。
そんな中久々に読破した一冊。

命を救った道具たち [単行本] / 高橋大輔 (著); アスペクト (刊)
命を救った道具たち [単行本] / 高橋大輔 (著); アスペクト (刊)

すごい読み応えでした。なかなか読み切れなくて、2ヶ月くらい読んでいた気が・・・。
道具の本としても、探検のエッセイとしても楽しめました。
自分が探検するわけじゃありませんが、「ロビンソンクルーソー」好きとしてはかなりわくわくする内容。
「道具は命を救うものであるばかりか、心を支えるもの」というあとがきの言葉が印象的でした。
1滴たらすだけでどんな水も飲めるようになる「ピュア」は欲しいな〜。
装丁も凝っていて素敵。カバーをはずすとかっこいいんです!


posted by さつこ at 20:28| 島根 ☁| Comment(0) | 読書メモ(エッセイその他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

読書メモ(エッセイその他)

オレの宇宙はまだまだ遠い [単行本(ソフトカバー)] / 益田 ミリ (著); 講談社 (刊)
オレの宇宙はまだまだ遠い [単行本(ソフトカバー)] / 益田 ミリ (著); 講談社 (刊)

今回もせつなかったけど、男性が主人公なので気持ちがわかるわけじゃなく、せつな度はこの前読んだのよりは低め。
土田くんいいな〜。



そして今読んでいるのは

シノダ課長のごはん絵日記 (一般書) [単行本(ソフトカバー)] / 篠田 直樹 (著); ポプラ社 (刊)
シノダ課長のごはん絵日記 (一般書) [単行本(ソフトカバー)] / 篠田 直樹 (著); ポ...

旅行会社で働くサラリーマンの篠田さんが1990年から今まで描き続けているごはん日記。
これ、全部記憶で描いているというからすごいです。
こうして食べた物を記録していくのおもしろいな〜。
旅行会社に勤めているので、旅行先での食事も多くて興味津々。
そしてなんてったって絵がすばらしいんです!



posted by さつこ at 20:08| 島根 ☁| Comment(0) | 読書メモ(エッセイその他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

読書メモ(エッセイその他)

松本人志の怒り 赤版 [単行本] / 松本 人志 (著); 集英社 (刊)
松本人志の怒り 赤版 [単行本] / 松本 人志 (著); 集英社 (刊)

最近になってまっちゃんのことを好きになったので読んでみた次第です。
共感できる部分とそうでない部分が7:3くらい?
おもしろかったので、青版も読んでみようっと。



失踪日記|吾妻ひでお|イースト・プレス|送料無料
失踪日記|吾妻ひでお|イースト・プレス

いやはやこれはすごいです。
ほぼ実話だと思うのですが、漫画家→失踪→ホームレス→帰還→失踪→ホームレス→ガスの配管工、そしてアル中で入院・・・。
一体この人は!!??
アル中になりながらもマンガ書いてたなんて、壮絶すぎる。
けど、絵がそれを壮絶に見せない。。
すごいものを読んだなぁ・・。




posted by さつこ at 22:51| 島根 ☀| Comment(0) | 読書メモ(エッセイその他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

読書メモ(エッセイその他)

ねこだらけ ドラマチック [コミック] / 横山 キムチ (著); 講談社 (刊)
ねこだらけ ドラマチック [コミック] / 横山 キムチ (著); 講談社 (刊)

落ち込んだときにはこれを見ようと思います。
これを読んだ後、古本屋で前の巻を見つけたので購入したのですが、これほどおもしろくなかったです(おもしろいことはおもしろいのだけど)。
年々進化しているのでしょうか。


超訳 ブッダの言葉 [単行本] / 小池 龍之介 (著); ディスカヴァー・トゥエンティワン (刊)
超訳 ブッダの言葉 [単行本] / 小池 龍之介 (著); ディスカヴァー・トゥエンティワン (刊)

ありがたいブッダのお言葉をわかりやす〜く噛み砕いて書いてあります。
著者の方は私とほぼ同い年で、こんな本を書かれたとは・・・。
読むと、いかに自分が煩悩でいっぱいかがわかります。



posted by さつこ at 11:37| 島根 ☀| Comment(0) | 読書メモ(エッセイその他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

読書メモ(エッセイその他)

せっかくなのでエッセイその他もメモしていこうと思います。
新しく読んだものから、以前に読んだものもぼちぼちと。


★2013 5/5 読了
ほしいものはなんですか? [単行本(ソフトカバー)] / 益田 ミリ (著); ミシマ社 (刊)
ほしいものはなんですか? [単行本(ソフトカバー)] / 益田 ミリ (著); ミシマ社 (刊)

せつない。
とにかくせつないの一言でした。
既婚者・未婚者、それぞれにうやらましくて、それぞれに悩みがあるという。。。
私は未婚者側の立場から、そうだよねーと思いながら読みました。
きっと既婚者の方が読んでも、うんうん、となるんだろうなー。



★2013 5/5 読了
マンガ食堂 [単行本(ソフトカバー)] / 梅本 ゆうこ (著); リトル・モア (刊)
マンガ食堂 [単行本(ソフトカバー)] / 梅本 ゆうこ (著); リトル・モア (刊)

ドラえもんの大根シチューとあさりちゃんのおたまじゃくしパイがツボでした。
ザ・まんが、っていうようなメニューも全部ちゃんと再現していてすごかったです。
ブラックジャックの卵焼きとか。
もはや理科の実験のようでした。
もともとはブログが本になったようで、今もブログありました!
「海街diary」のしらすトーストが再現されてる〜♪
http://umanga.blog8.fc2.com/
要ブックマークです!!!



posted by さつこ at 20:16| 島根 ☀| Comment(0) | 読書メモ(エッセイその他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする